読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分でやります、はい。

売ってなければ作ってみる。うまくいかなきゃもう一度。興味があればやってみる。そんな人間の記録ブログ。

Office2016 for MacのWordにおけるバグをご存知ですか

知りませんよね、知りませんよね。 だって公開されてないんだから。 Office導入の経緯 私のMacにはOfficeが入っていませんでした。 趣味で小説本を出してるんですが、執筆にあたって「文章校正」機能がほしかったんですね。 いちいちWindowsでファイルを開い…

気管虚脱の猫の治療方針決定

セカンドオピニオンをお持ち帰り 前回、猫の気管虚脱についてセカンドオピニオンを聞きに行ったということを書きました。 ちょっと書き残しがあったので、今回の記事と繋がる内容かなと思いこちらに書きます。 doitmyself.hatenablog.com 椿の気管虚脱につい…

猫の気管虚脱、セカンドオピニオンを聞きに行った

下書きが消えた……。 はい、ここのところ継続して猫の気管虚脱の記事を書いています。 前回は、レントゲン画像について語りました。 doitmyself.hatenablog.com 今のままでいいの? そうなんです。 今の治療法が椿にとって最善なのかどうか。 私たちはこれか…

これが猫の気管虚脱のレントゲン像

猫の気管虚脱のレントゲン画像 前回の記事で、レントゲン画像は後から貼りますと記載いたしました。 doitmyself.hatenablog.com ですがこちらの記事でペタペタと貼っていこうと思います。 ちなみに、我が家のスキャナはフィルムスキャンのような機能がありま…

気管虚脱の猫のレントゲンで分かったこと

再度レントゲン撮影をした 酷い呼吸困難の発作を起こし、早朝に病院へ連れて行ったという話は以下の記事。 doitmyself.hatenablog.com 2015年11月。 咳がひどい。炎症は悪化しているんだろうか。 呼吸に合わせて時折口を開ける状態になり、受診しました。 レ…

猫の咳は悪化の一途

*猫は現在も生きています。悲しい記事ではありません! *2017年2月6日、細かく記録をしていたノートを見つけたので、少しずつ手を加えています。 肺の炎症に変化なし 猫の咳が止まらず、病院に行ったくだりは前回の記事に書きました。 doitmyself.hatenabl…

猫の気管虚脱

*先に申し上げておきますが、猫は現在も生きています。悲しい記事ではありません! 気管虚脱とは 「気管虚脱」ってご存知ですか? 気管虚脱(きかんきょだつ、tracheal collapse)とは気管がその本来の弾力性を喪失し,異常に拡張および扁平化することで発…

Pat-miにひれ伏すパクリミー弐号機

Pat-miに惚れ込んで作ったパクリミー 名前に捻りが見られない「パクリミー」。 半月ぐらいは使ってみましたが、やはり気になる点がちらほら。 ということは前回の記事に書きました。 doitmyself.hatenablog.com B7サイズ(見開きB6だけど)に切り貼りする…

バレットジャーナルで理想の予定管理ができないか

バレットジャーナルだけじゃだめなんだ いや、そうじゃないんだけど。 バレットジャーナルに使うノートが小さかったのかもしれないけれど。 予定管理の、主に時間管理の面でバーティカル形式が恋しくなってしまったというのが前回の記事です。 それと、家族…

2017年版、私のバレットジャーナルは改造中

相棒に求める条件を追求して行き着いた 沢山書くスペースは方眼 月間、週間、デイリーのアクセスがしやすい 空白への罪悪感を抱かずに済む ペン挿しは絶対必要! 年間ブロック必須 バーティカルがいいなぁ 家族の予定も書きたいけど、自分の予定とごっちゃに…

3種類の手帳の使用感比較(個人的な見解)

色々な手帳を使ってきましたね 仕事とプライベート、家族と自分、把握したい予定は幾つもございます。 予定だけではなく、その日の出来事や感じたこと、食べたものから買ったものまで、書きたくなることがございます。 そんな時、肌身離さず持ち歩く「手帳」…

自作の革製手帳カバーはおよそ4時間で完成

薄手の革2色を使い手帳カバー(ノートカバー)を作りました!自分なりのこだわりのペン挿しなど工夫をもりこんでできあがった愛しい手帳カバーを御覧ください。

ノートに服着せると青文字系女子になるってホント?

手帳に関しましてはこだわりがございます。 これまでライフスタイルが変わるごとに手帳を変えるなどしてきました。その辺りにつきましてはまた別の機会に長々と語りたいと思っております。 今年の手帳スタイルはBJとPat miのパクリ 昨年秋頃に知ったバレット…

常に動いているのは回遊魚だけではなかった

PENTAX K-50を手に入れまして、撮影には行っておりません(クズかな)。 自宅にて試し撮りばかりしております。 朝の景色を写してみようと思ったけれどパキッとしない ブルーアワーというのですかね。 この時間帯が凄く好きで。 PENTAX K-50/Tamron 28-300mm…

一眼レフ初心者目線でK-rとK-50の見た目を比較してみたよ

一眼レフカメラを買い換えるという年初の目標を達成したことは以下の記事に長々と書きました。 PENTAXにこだわる貧しい理由とK-50に決めた安易な理由も載っておりますので、ぜひ参考になさらないでください。 doitmyself.hatenablog.com 比べてみよう、K-r v…

PENTAXの一眼レフって安いけど新品買えない

前回の記事で、新しい一眼レフカメラを買う、という2017年の目標をワールドワイドウェブ上で発表しました。 doitmyself.hatenablog.com 安いぞ中古カメラ ワールドワイドウェブに個人的な目標を流してしまいましたので、実行に移すしかございません。 数日前…

2017年にやりたいことを手帳に書いた結果感じたこと

今週のお題「2017年にやりたいこと」 はてなブログへの投稿はこれが初めてですね。 新年でちょうどいいんじゃないの?といった感じでサクッとアカウントを取得いたしました。 まともなブログを書きたいとずっと思っておりまして、世の中的にWord Pressがかっ…