自分でやります、はい。

売ってなければ作ってみる。うまくいかなきゃもう一度。興味があればやってみる。そんな人間の記録ブログ。

からだのこと

カテーテルアブレーションにかかった金額と感じたこと

手術を終えて 2〜3時間の予定だったカテーテルアブレーション。事前の調べでも2〜6時間程度とされていた。 まさかの9時間。 オペが終われば病室でお昼ご飯が食べられると思っていたし、デイルームで待機していた相方だって午後には自宅に戻るつもりだったは…

入院4日目(退院)

検温〜全てが決まる〜 熱が下がらなければ入院延長。 そんな土壇場に立たされ、さて朝の検温。・体温:36.8度 ヨッシャァァァァァァ!帰れる! 「下がりましたね、よかった!」「よかったっす、アザァス!」ただし、主治医の正式な許可が出なければ、看護師…

入院3日目(カテーテルアブレーション翌日)

ベッド上安静〜明けない夜はない〜 0:00きっかりに、なんとも誇らしげな表情を浮かべる看護師が、カーテンを割って入ってきた。 手にしているデカい懐中電灯、アレどこかで見たことがある……ずっと気になってたんだよね。 ネズミの国のモンスターズインクでM…

入院2日目(カテーテルアブレーション当日)

注意)あくまでも私個人の感覚・感想です。医学的に間違った記述があるかもしれません。 1日目のクズ加減はこちら。 doitmyself.hatenablog.com 早朝測定~血圧ファラウェイ~ 6:30になると部屋の電気がつく。 が、心電図の電極が外れただの点滴が終わった…

入院1日目(カテーテルアブレーション前日)

注意)カテーテルアブレーションに関してのみ読みたい方は、入院2日目にジャンプしてください。 注意)あくまでも私個人の感覚・感想です。医学的に間違った記述があるかもしれません。 入院受付待ち~急がば待ってろ~ 12:45、入院受付付近のソファは患者…

今日から入院してきまーす

突然。 小学校の低学年ごろから時々見舞われていた動悸。 その頃はそれを「動悸」と呼ぶことを知らず、親や医者にどう説明していいのか分かりませんでした。 運動負荷をかけた心電図やら何やらと検査をしたけれど異常は見つからず。 動悸が起きている状態で…